霊障と執着について

霊障とは

急に、霊障について書いているので、びっくりする人もいるでしょうが、アセンションのこの時期において、私たちに影響してくる事柄の1つとなっています。
そのため、こちらのブログに記載することにしました。

霊障とは、どういったものを考えるでしょうか・・・。
ここで言う霊障とは、
⇒人だった霊の霊障(死霊・生霊・迷霊・怨霊など)
⇒家系にまつわる霊障(先祖 主系・傍系)
⇒前世やカルマなどから生じる霊障
⇒ネガティブなエネルギーによる霊障(執着などによる低級霊の引き寄せなど)
⇒動物霊などによる霊障
など・・・

霊障の影響はどういうことに出て来るでしょうか

霊障の例:あくまでも例です。

-気分が落ち込こむ
-イライラ怒りっぽくなる
-急にパニックになる
-突然の不安感
-幻聴
-泣きわめく、急に怒り出す(手が付けられなくなるもの)
精神的な病と関係があるものもあります。ただし、すべてではありません。

-原因不明の病気
-突然の事故
-暴力行為
これも、霊障の影響ではないこともあるため、確認が必要となります。

-常にお金がない
-常に良いことがない

-霊媒体質 (低級霊の声が聞こえたり・見えたりすること)

なぜ、私たちは霊障の影響を受けるのでしょうか

1つは、自分で引き寄せていることが多いです。
ネガティブなエネルギーは、低級な存在達を呼びやすいことが多く、その影響で、さらに落ち込みやすくなったり、望んだ結果が得られないということも多いです。
また、カルマの影響から霊的な問題が起こっていることもあります。

もう1つは、先祖からの影響
私たちは、血族という関係上、肉体的にも、精神的にも、霊的にも先祖との繋がりが生まれます。
病気も、遺伝的なところがあったり、性格も、ある程度は遺伝と言われているように、霊障も影響を受けるのです。

特に、今はアセンションの影響もあり、霊障の手放しも必要なので、影響も強くなってきています。

どうすれば、霊障を受けなくなるのでしょうか

自分の霊障の場合は、自分がどんどん+に変わっていくと、霊障の影響を受けにくくなります。
どのように変わると良いのかというと、自分の問題にちゃんと向き合っていくことです。
それを乗り越えていくと、自分に関係している霊障も自然となくなってきます。
ただし、たくさん向き合わないといけない人は、それなりに頑張る必要があるでしょう。

霊障は、一度手放しても、本人の成長がない限りは、また戻ってきます。
そのため、本人が成長していくことが重要となっているのです。

先祖の霊障も、自分が変わっていけば影響を受けなくなることも多いです。
ただし、呪いの場合は、ちゃんとした霊障ワーク(シャーマンワーク)が必要になる場合が多いです。

呪いは色んな呪いがありますが、たまに結婚させないように影響するものや、子供が生まれにくくなるようなこともあります。
いわゆる、その家を断絶させるものです。

一番まずいのは、先祖の呪いの霊障+自分が引き寄せた場合でしょうか・・・。
例えば、結婚が上手くいかない場合に、それが霊障の影響が強い場合、結婚したいという強い執念というか執着は逆に霊的な障害が強く出る場合もあります。
すべての理由が、霊障の影響ではありませんが、人によっては強く影響している人もいるので、ここに書いています。

結婚の場合は、カルマ(縁)で引き合うことが多いので、結局は結婚しても取り組みが多いです・・・。

執念や執着を手放しましょう

人って、あまり1つのことに執着しすぎるのは、良い結果を招かないことが多いです。
私たちは、手放しが必要な時期に来ています。

その時期に、逆に強い執着を抱いてしまうのは、苦しさを増してしまうことにもなるのです。
覚醒が進んでいくと、願い・・・も必要なくなるのです。
でも、なかなか執着が手放せないので、願いを逆に叶えるということも大切なのかもしれません。

願いを叶えたいのであれば、夢のマップを作るといいと思います。
夢のマップは、スピリチュアルの世界の人なら知っている人が多いと思いますが、10年以上前からある方法です。

画用紙に、自分が望む写真や言葉を切り張りして貼り、いつも目に付くところに貼ります。
特に、新月の日に行うといいでしょう。今月だと、1月22日です。

わたしの家族も1月の新月に夢のマップを作っていますが、ほぼ全部叶ってますよ。

これを、違う形で提供しているのが、シャーマニックオラクルになりますので、詳しく聞きたい方は、シャーマニックオラクルホームページからお問い合わせください。

今度、シャーマニックオラクルのワークショップでも、夢のマップを開催していきたいと思っています。
詳しくは、シャーマニックオラクルのホームページに記載していきます。(追ってお知らせ)

また、ルナサクヤでも霊障ワークを提供していますし、霊障ワークが出来るようになる契約もご提供しています。



関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。