スピリチュアルガイドとスピリチュアルアルケミストの違い

スピリチュアルガイド・スピリチュアルアルケミストとは

ルナサクヤでは、人々の悩みの解消の支援や
人々の変容サポートなどを導いていく人達を

スピリチュアルガイド
スピリチュアルアルケミスト

として育成しています。

もともと私たちは、どこの方向にベクトルを
向けているかによって、自分に引き寄せているものや
自分に合うものが違ってきます。

スピリチュアルアルケミストとは、
エネルギーワークをメインとして、人々を変容に
導く存在のことです。

そのため、ルナサクヤで伝授されており、
すでに実績のあるエネルギーを
学んでいくことになります。

しかし、ある程度自分自身がやっていることが
わかることも大事になっていますし、
クライアントさんにセッションを提案することも
大切になりますので、
ある程度のチャネリングも学びます。

そうすることで、どのエネルギーを使って
ワークしていくことで、クライアントさんの
問題を解消し、変容に導くために必要な技術を
しっかりと身に付けていくことで、

卒業後
お仕事ができるだけの能力や技術、そして
知識が身に作るようになっています。

色々と学んでもなかなかお仕事できるか
自信がないという人は多いですが、
そういう心配がなく、

クライアントさんに喜ばれるような
ワークやセッションを提供することが
可能になります。

スピリチュアルガイド・スピリチュアルアルケミストの違い

スピリチュアルガイドとは、

クライアントさんのご相談を伺い、
その問題を解決していくための
アドバイスを主に行っていく存在となります。

クライアントさんが、
なぜその問題を抱えているのか、
それが、今世からのものなのか
それとも違うのか。。。。、

また、どのようにしていくと、
その問題が解決してくのか。。
などを、アドバイスすることで
導いていきます。

そのため、しっかりと
カウンセリングできるだけの
知識や技術を身に付けることになります。

ルナサクヤのカウンセリング講座は、
イギリスのホリスティック協会から
認定されており、カウンセリング講座としての
必要な品質も持っています。

そのカウンセリング技術にプラスして
チャネリング技術を使い、
クライアントさんを
スピリチュアルガイドとして導きます。

スピリチュアルとは

多くの人は、勘違いしている人が多いですが、
スピリチュアルとは、すべての人が持つ
魂や霊性に関係してきます。

魂や霊性の成長なしに、心の問題は解決できません。

魂や霊性の側面からも、アプローチしていくため、
短期間でクライアントさん達が変容していきます。

スピリチュアルを目指す方々は、
実際にスピリチュアルによって、
自分の問題が解消していったり、

自己変容が進み、自分の人生が変わってくるという
実体験を通して、スピリチュアルを学び始めるという
人たちが多いです。

スピリチュアルガイドや
スピリチュアルアルケミストに
なっていくことで、
様々な悩みを抱えている方々を
癒しと解放、そして変容へと、
確実に導くことができるため、
自信を持って、サポートすることが
できるのです。

スピリチュアルガイドはこちら

スピリチュアルアルケミストはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。