ライトワークとアセンション

ライトーワークとは

ライトワークとは、社会、地域、地球、宇宙に向けたワークのことを、ここではライトワークと言っています。
ライトワークのやり方は、様々ですが、その地に存在する霊達を癒したり、ある地域に住む人々の癒しを行ったり、大きな災害を安定させるようなワークから、宇宙の存在達と一緒に行うアセンションのライトワークまで様々あります。

わたしは、よくライトワークを依頼されます。
依頼してくるのは、土地の霊達であったり、地底や海底の存在達であったり、宇宙の存在であったりと、ありとあらゆる存在達からライトワークの依頼があります。

自分から、どこそこに行ってライトワークをしようということよりも、依頼される方が多いため、時間を作っては、依頼先に向かい、ライトワークを行っています。

先日も、ある神社の土地のエネルギーが異次元的になっていたので、その地に結界を張って、必要なライトワークを行いました。

なぜ、ライトワークが必要なのでしょうか

特に、今はアセンションの影響で、地球自体の次元が上がっているため、次元の歪みが出やすくなっており、必要な地に対して次元的なワークを行うことが多くなってきています。

アセンションに関連するワークが必要なのは、人だけが対象ではなく、土地や地底・海底の存在達なども含めてですし、宇宙にも地球のアセンションの影響があるため、そちらにも必要な場合があったりするのです。

という感じで、必要な時にライトワークを行っているというのが、現状ですが、最近忙しくてなかなか遠隔ワークしか出来ていなかったので、出来れば直接行って行いたいと思っています。

ちなみに、普通に出かけている時に、急に呼ばれることもありますし、急にたくさんの霊や存在達が寄って来ることもあります。

アセンションに向かって

アセンションに向かって、私たちは、進んでいます。
アセンションに向かっていく上で、大切なことは、すべての手放しです。

手放しとは、自分を否定することではありません。
自分のあらゆる側面を受け入れ、そのまま手放すのです。そこで、ダメだなどと、判断しないことが大切です。

例えば、手放しとは、ある人に腹が立っていたとして、その腹が立つ自分を認識することが大切です。自分がこのようなことで腹が立つんだということ。自分を護るために人に腹を立てていんだと認識することです。そして、こういうことも自分の側面なんだと受け入れたら、手放す(それに対して、何か判断せず、そのまま受け入れて終わり)。これの繰り返しです。

ただ、手放すために、癒しが必要な場合があります。例えば、トラウマなどは、手放しが難しいこともあると思います。そういう場合は、ヒーリングなどがおすすめです。
癒しが進んでくると、自然と手放すことができるタイミングが来るのです。

私たちの手放しが進んでくると、感情の大きな起伏がなくなってきます。
ちょっとしたことで、心が揺さぶられたり、不安に感じたり、怒りを感じたりなどすることが減ってくるのです。

そして、これが統合へと進んでいくと、
自分の中に大きな柱ができるというか、どっしりと地球に立っているという感じが感じられる人もいるでしょう。
今、わたしはここに生きていると、強く感じる人もいるでしょう。
今までにない、安定感・安心感が感じられてくると思います。

そして、いつも頭の中でグルグル考えていた人も、流れに任せるということも出来るようになってくるので、さらに自分の魂の方向性、自分の本質に沿って、生きやすくなってくるのです。

自分の本質に沿って生きていくと、自分にとって、必要なものはすべて引き寄せられてきますし、個として、存在していくことになります。

今は、少しでも手放しを進めていくことで、着実に、アセンションの方向へと道を進んでいくことになります。

一斉ワークイベント情報

アセンションへと覚悟を決めて進む!ワークイベント開催
12月21日(水)20時~24時の間
コールインメソッド方式
締切:12月21日(水)12時まで
下記からお申込みください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。