スピリチュアルカウンセリングスキル(実践編)講座

スピリチュアルカウンセリングとは

本来の心理カウンセリングとは違い、スピリチュアルカウンセリングは、目に見えない部分にも
フォーカスして、クライアントの悩みの解消のカウンセリングを行っていくことです。

ただし、ここで言うスピリチュアルカウンセリングは、何かを当てるということを目的に
しているわけではありません。本来のスピリチュアルカウンセリングとは、その人の魂や霊性の健康と成長を
含む全体を、クライアントの問題が解消するために導くためのカウンセリングになります。

スピリチュアルカウンセリングスキルとは

こちらのスピリチュアルカウンセリングスキル(実践編)講座は、一般のカウンセリングのスキルを
基本にして、それに+してハイヤーセルフに繋がったり、オーラをリーディングしたり、ヒーリングを
送ったりすることも含めてどのようにスピリチュアルカウンセリングを行っていくかということを学びます。

そのため、カウンセリングスキルを実践を通して学んでいただけるように、毎回ロールプレイの
練習を行います。講座内で練習することで、カウンセリングに必要な技術を体験して学び、
実践していけるようにしていきます。

もちろん、カウンセリングは、学んだだけではスキルが伸びるわけではないので、何度も練習を繰り返し
実践していくことが大切です。

スピリチュアルカウンセラーとしての素質を磨く

また、カウンセリングのスキルは、そのカウンセラー自身の人間性がカウンセリングに反映されますし、
どの程度内省が進めば進むほど、共感能力も発達します。ここでは、カウンセラーの能力開発として、
共感能力や、カウンセラーとしての資質を開発・伝授していきますので、カウンセリングがすぐに
行えるようになります。

おススメの人

★スピリチュアルカウンセラーになりたい人
★チャネリングやその他の講座はすでに学んでいるけど、カウンセリングの技術を身に付けたい人
★スピリチュアルカウンセラーとしての素質や能力を身に付けたいと思っている人

講習内容

◇スピリチュアルカウンセリングスキルについて
◇スピリチュアルカウンセラーとしての心構え
◇スピリチュアルカウンセリングスキル講義
◇スピリチュアルカウンセリングスキルのロールプレイ練習
◇スピリチュアルカウンセリングセッションの流れについて
◇スピリチュアルカウンセリングセッション実践
◇スピリチュアルカウンセリングまとめ
◇倫理規定
◇課題
◆スピリチュアルカウンセラーとして必要な資質やカウンセリング能力を伝授していきます。

  • 講座終了後、課題を提出していただき、課題の確認後、修了書をお送りします。

推奨:プレティーチャーもしくはプレイニシエーター講習プロテクション
スカイプもしくはzoom
講習:スカイプ
講座時間:4回×90分カウンセリング技術+実践練習+伝授
講座費用:132,000円(税込み)
※)このスピリチュアルカウンセリングスキル講座は、イギリスのCTAA(補完療法士認定協会)で認定されています。


関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。